総取扱点数 67 件 (最終更新日 2018/14/12 現在)

よくある質問

Q1 厚生労働省で認可されていない医薬品を取り扱うことは違法ではないのでしょうか?

違法ではございません。患者様自身での個人使用範囲内を目的とする輸入、加えて医師が患者様の治療を目的とした輸入の場合は、法律上認められています。 しかし、個人で輸入した医薬品を他者へ販売、或いは譲渡することについて法律で禁止されております。

Q2 手続きが難しく面倒そうなのですが・・・

弊社は、各種申請や手配の代行させて頂いております。ご利用者様の方で煩雑な申請等はまったく必要ございません。(医薬品を個人輸入する際には、医薬品メーカの探索、発注、交渉そしてお支払い。さらに輸入申請、通関等のお手続きをすべて行う必要がございます。)

Q3 一度に出来るだけ多く輸入したいです

一般の個人の方と医療従事者で一度に輸入可能な量が異なります。

 <一般の個人の使用を目的とした場合>
医師による処方が不要: 経口剤等、1ヶ月分の処方以内
医師による処方が必要: 注射剤等、3ヶ月分の処方以内
(医師の処方が必要な薬剤の為、薬監証明 が必要です。)

 <医師による患者の治療を目的とした場合>
特に上限はございません。ですが、厚生労働省から輸入数量に正当な理由を示さなくてはならない場合がございます。(人数・処方量等、そして処方する患者様のお名前を示した書類の提出)

Q4 使用方法や用量等について教えてください

輸入者様ご自身でご確認して頂くことになります。予めご了承ください。
※厚生労働省が認承していない医薬品の効能や使用方法に関する助言を行うことは、法律上禁止されています。 専門知識をお持ちでない場合は、医薬品の用量や用法を医師や専門家からの指導を必ず受けてください。

Q5 お勧めのお医者さんか病院を紹介して下さい

弊社では、医療機関そして医師の紹介等は一切行っておりません。お客様が輸入をされる場合には、前もって処方を行う医師(主治医等)と話し合いの上、弊社へ輸入代行をご委託くださいませ。

Q6 薬監証明は、個人でも取得は可能なのでしょうか?

薬監証明を取得はどなたでも行うことが可能です。弊社では、取得に要求される書類を全てご用意するお手伝いさせて頂いております。 但し、ご用意して頂く書類をお送りいただけない場合には、申請ができない場合がございます。 詳しくは、「医薬品の個人輸入に関して」をご覧ください。

Q7 代行の依頼はどうのような方法がありますか?

弊社では下記2種類のご依頼方法を設けています。(※窓口での受付や販売は行っておりません)

1.本サイトによるご注文
2.FAXによるご注文 (00852-3007-2019)

 ご利用者様からのご注文を確認後、弊社より、ご請求金額そしてお支払い方法をご連絡させて頂きます(輸入申請が求められる際には必要書類もお贈りいたします)。 その後、ご利用者様からのご入金を確認後、医薬品購入のお手続を進めさせて頂きます。輸入申請書類は、ご利用者様ご自身によるご捺印後、弊社までご郵送くださいませ。 厚生労働省による輸入申請並びに通関許可が下りましたら、ご利用者様のお手元へ届きます。

Q8 商品受け取とった後に配送業者から別途請求がきました。

通関時の消費税という形で請求される場合があります。(医薬品以外でも同じ状況が起こることがあります)金額は医薬品代金の8%ほどとお考えください。もしも、これ以外のご請求があった場合には、調査いたしますので、弊社へお問い合わせください。

Q9 注文メールが来ない

メール本文にURLの記載があるため、メールは迷惑メールフォルダに振り分けられる事がございます。

<スマートフォンメールアドレスを使用している方>

ドメイン指定受信を行っている場合、弊社より送信されるメールを受け取れない事があります。お手数ですが、下記の手順よりドメイン「@xxx.jp」の追加登録をお願い致します。

- docomoをご利用の方
i-Menu お客様サポート 各種設定 メール設定 詳細設定/解除 『@xxx.jp』を追加登録

- auをご利用の方
Eメールメニュー Eメール設定 その他の設定 迷惑メールフィルター 詳細設定 指定受信リスト設定/次へ 『@xxx.jp』を追加登録

- SoftBankをご利用の方
Yメニュー「設定・申込」もしくは 「My SoftBank」 のメール設定 迷惑メールブロック設定/個別設定 受信許可・拒否設定 受信許可リスト設定 『@xxx.jp』を追加登録

Q10 キャンセル・返品・交換は可能でしょうか?

ジンアイ堂のサービスは輸入代行であり、商品内容に関する責任はご注文者自身に帰属いたします。

<不可能な場合>
一度、個人輸入された医薬品の返品や交換は一切出来かねます。

<可能な場合>
銀行振込の場合に限りご入金前であれば、ご注文をキャンセルすることは可能です。 ※万が一、海外の出荷元もしくは弊社の手違いにより、ご注文のお品物と異なる商品が届いた場合や、不良品・欠損品が判明した場合には無償でご交換対応を承っておりますので、弊社へお問い合わせくださいませ。

Q11 領収書の発行は可能でしょうか?

ジンアイ堂の業務は代行サービスとして行われます。ご注文頂いた医薬品はご利用者様まで直送されます。お荷物に同封されるインボイスが領収書となります。医療費控除の申請等に使用される日本円での「明細書」はご希望の方のみ発行させて頂きます。 こちらからお問い合わせください。

Q12 日本国内に在庫はありますか?

個人輸入の代行サービスとなるため、ご希望の医薬品はすべて海外から直接お送りしています。そのため販売は行っておらず、日本国内に在庫はございません。

Q13 商品を購入する際にかかる税金について教えて頂けないでしょうか?

通常、1万円を超える輸入品に1貨物につき関税がかかります。医薬品であれ一万円未満の輸入に関しては関税はかかりません。不服の際は東京税関のホームページから不服申立てについてご覧ください。

Q14 輸入する医薬品の届け先はどこにすればいいでしょうか?

輸入されるお客様ご本人様のご住所でお申込みください。但し、お客様の諸事情によりご本人様のお受け取りができない場合や、ご本人様以外の場所への配送をご希望の場合には事前にご依頼の際にお申し付けくださいませ。 ※ご注意 会社名義などご本人様以外の名義でご注文される場合は、個人輸入として扱われないため通関出来ない可能性がございます。また、ご住所の明記が気付や様方、店舗、そして郵便局留めも個人輸入ではないと判断されます。その場合、商品が税関で止められることが多くございます。 その場合商品は没収となります。

Q15 代金の支払いの後から商品が届くまでどれぐらいかかりますか?

通常、約2週間程かかります。(輸入申請や通関などの手続き等含む) 但し、医薬品の在庫状況や、日本並びに各国の祝日等による出荷や薬事申請などの諸手続きの窓口の休業等により、お客様のお手元へ届くまでに通常より時間がかかる場合もございますこと、予めご了承くださいませ。そのため、お時間に余裕を持ってご依頼頂けますと幸いです。

 

薬監証明について

日本迄合法的に輸入について、是非読んで下さい。

詳細和はこちら!

情報

  • 国際郵便物郵便追跡サービス 国際郵便物郵便追跡サービス
  • DHL社の輸送状況をご確認サイト DHL社の輸送状況をご確認サイト
  • 日本厚生労働省 日本厚生労働省
  • アメリカで最大の医療情報サイト (パッブメッド) アメリカで最大の医療情報サイト (パッブメッド)
  • アメリカ食品医薬品局 アメリカ食品医薬品局
  • アメリカ国立がん研究所 アメリカ国立がん研究所